ホーム>高次脳機能障害とは>当事者の事例>低酸素による事例
 性別 男性       家族の手記はこちらから
 受傷年齢 24才
 受傷時職種 トラック運転手(アルバイト)
 受傷原因 喘息重積発作による呼吸停止 (1998年10月)
 受傷内容 低酸素脳症
 治療内容  
 昏睡期間  
 入院期間 5ヶ月
 後遺障害 高次脳機能障害障害(重度の記憶障害、遂行機能障害、地誌的障害、社会的行動障害)
 取得手帳 精神保健福祉手帳1級


 性別 男性       家族の手記はこちらから
 受傷年齢 38才
 受傷時職種 会社員
 受傷原因 急性心筋梗塞
 受傷内容 低酸素脳症
 治療内容 
 昏睡期間 1ヶ月
 入院期間 10ヶ月 (リハビリ病院5ヶ月)
 後遺障害失語症(言語での意思疎通は不可)・行動と感情の障害、体幹機能障害
 取得手帳 身体2級 精神1級


 性別 女性
 受傷年齢 20才
 受傷時職種 大学生
 受傷原因 水難事故による呼吸停止(1997年8月)
 受傷内容 低酸素脳症
 治療内容 低体温療法・高圧酸素療法
 昏睡期間 
 入院期間 5ヶ月
 後遺障害上・下肢の障害、体幹機能障害、高次脳機能障害(重度の記憶障害、遂行機能障害、等)
 取得手帳 身体1種 2級<